トップ > filmbum ORIGINAL > LAYERS

「LAYERS」

高台に建つ家に暮らすカメラマンと画家の夫婦。
夫は写真を撮り、妻は絵を描く。

授かった娘は成長していくが、二人はなぜか子どもの姿のまま。

やがて娘は成人し、夫婦のもとを巣立っていく。

年老いてもなおシャッターを押し、筆をとる夫婦。
気づけば家の中は作品で溢れ、豊かな色彩に彩られた家は、まるで夫婦の人生を表すようだった。

二人の命が尽きた後のその家は、娘によって新たな記憶が積み重なっていく。


アカデミー賞公認、アジア最大級短編映画祭にノミネート!マルチな活躍が注目されるMEGUMIが初のショートフィルムをプロデュース!最高のクリエイター達と作り上げた家を舞台にした輪廻の物語とは?

2020年2月『第62回ブルーリボン賞』助演女優賞を受賞するなど、俳優として大躍進するMEGUMI。

俳優業だけにとどまらず、ドラマ、カフェ経営、WEBメディア「+COLLABORATE」でのプロデュース業もなどもマルチに活躍する。

+ COLLABORATE

「+ COLLABORATE」として今回手がけるのは初のショートフィルム。
MEGUMIプロデュース作品として、演出・脚本を手掛けたのは業界注目の新鋭・内山拓也監督。
劇場長編映画『佐々木、イン、マイマイン』や、 King Gnu「The hole」、平井堅「#302」などのミュージックビデオを手掛け話題に。

また、劇中の楽曲プロデュースはHIP HOPアーティストのPESが担当。
ストーリーを彩る楽曲はこれまでにないアーティストとしての新たな一面をみせている。

「この作品のために全員が同じ熱を持っていて、とてもエモーショナルな瞬間だった」(MEGUMI)と語ってくれた。

最高のクリエイター達で作り上げた作品は、見かけは子供の姿のまま歳を重ねていく不思議な夫婦の物語。
そこには緻密に計算された映像美と、儚い夢のようなストーリーが繰り広げられている。

《本編公開6月上旬予定》


<NEWS!>
「LAYERS 」がアカデミー賞公認・アジア最大級短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2022」また、第38回BUFF国際こども・青少年映画祭にノミネートされました!

「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2022」
アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭。俳優の別所哲也が代表を務める。1999年の誕生以来、毎年6月に東京・原宿表参道エリアを中心に開催。国際短編映画祭としては、アジア最大級の規模を誇り、10,000を超える作品が毎年世界中から集まる。
https://www.shortshorts.org/


「第38回 BUFF国際こども・青少年映画祭 」
毎年3月にスウェーデンのマルメで開催される 子供と若者を対象とした国際映画祭。 1984年以来、 BUFF映画祭は、北欧諸国における子どもや 若者向けの映画を上映する最も重要な場となっている。
https://www.buff.se/en/filmer/layers/


CREDIT

企画・プロデュース
MEGUMI(俳優・タレント)

1981年生まれ。タレントとしても活躍。27歳で結婚し、28歳で長男を出産後、本格的に俳優業にも進出。近年は金沢にて『Cafe たもん』の経営、ウェブメディア「+COLLABORATE」を手掛けるなどマルチに活動。

演出・脚本
内山拓也(映画監督)

1992年生まれ。学業と平行してスタイリスト活動を始め、23歳で初監督作『ヴァニタス』を制作。
MVや広告を手掛けながら、『佐々木、イン、マイマイン』で劇場長編映画デビュー。
同作で新藤兼人賞など新人賞を総なめにした。

音楽
PES(アーティスト)

1994年より活動を開始し、パフォーマンスから作詞作曲、楽曲プロデュース、グラフィックデザインまで幅広い活動を行う。2018年には主催レーベル“HOLON SOUNDS”を設立。フレグランスブランド「PADROL」を手掛けている。


撮影舞台FILMING LOCATION

LIFE LABEL
ZERO-CUBE TOOLS

欲しいモノも、欲しい暮らしも、自分で作りたい! 【ZERO-CUBE TOOLS】はそんな「Do it Myself!」なライフスタイルを叶える家。好きなコトが多いほど、Tool(道具)も増えていくから、家の中に、趣味に集中できる空間をプラス。部屋に、壁に、屋上に、ひとつ一つ手を加えて、理想の空間と暮らしを作りつづける。 自分らしい暮らしを、自由に楽しむ家。 Do it Myself ! で作りませんか。

詳細を見る

きっかけクリエイターズフィルム制作のきっかけとなった
What’s New FUN vol.1「ゲスト:MEGUMI」回をご紹介

What's New FUN?

What's New FUN?

2022年より「LIFE LABEL RADIO」から「What’s New FUN?」へ。 今までにない住宅の考え方を提案するレーベル「LIFE LABEL」と 住宅の新しい視点をつくるメディア「Dolive」のディレクター林哲平が様々な分野で活躍するゲストを招き、人生の「New Fun」について考えるラジオ番組。 インターFMにて毎週日曜夜8時からOA。

バックナンバーを見る
Vol.12020/10/04
SUN
コラボレートって楽しい!